落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

エリザベス女王杯回顧

色々不安もよぎりましたがメイショウマンボは前走同様の絶好位から力強く抜け出す競馬で完勝と言う事で牝でライバルになるのはジェンティルドンナだけですね、この後のローテは不明ですが牡馬との対戦も楽しみなりますな、幸四郎も続けての隙のない競馬で今更ながら一皮剥けた感じでしょうか?

大外を引いた時点で個人的には大幅に割り引いて消したんですがラキシスもよく頑張ったですな、すっといい位地取ってマイナスを消しちゃいましたね、こんな感じならすぐに重賞勝てそうですね

アロマティコはいい伸びできてたんですが3着まででしたが良ならもっときわどかったんじゃねえでしょうか

トーセンアルニカは押せ押せのローテで上積みとかあったとは思えないけど充実してるんですな、時計がかかる馬場もあってたのかもしれないですな

デニムアンドルビーは不器用なので一旦は最後方あたりまで行ってしまう事になっちゃうんでねえ...G1では非常に買いにくいですね

ホエールキャプチャもそこそこ走ってはいるんですけど距離か馬場か微妙な感じでしたしオールザットジャズもそんな感じかな、内過ぎたのも重になった事で結果マイナスだったかもしれません、ハナズゴールも一瞬きかかったけどばったりきましたな、これは距離っぽいね

ヴィルシーナはほとんど勝ち馬と同じような位地にいたんですがジリジリとしか伸びず、反応が鈍くなりだしてるって話もありましたけど能力が低下してる感じも少々します

そんなこんなで1着から5着までに3歳が4頭、正直こんな結果になるとは夢にも思ってもいませんでしたって事で当然のように完敗、牝馬はまったくわからんちん
つーことで来週のマイルCSで頑張りましょう
[PR]
by kurivip | 2013-11-10 22:27 | 競馬 | Comments(0)