落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

宝塚記念回顧

ゴールドシップの連覇で終った訳ですが3馬身差と言う事で完勝でしたな、発表は良だったものの実質的には重って感じだったみたいですな、後ろからは何も来れない流れになってしまいました、予想的には馬場の把握が出来なかった時点で終ってました...

今日は出遅れず、けして早い出ではなかったですがスムースに前に上がって行っての圧勝とコース適正と馬場適正が他とは違いすぎるゴールドシップって感じでしたかね、秋は凱旋門行ってくんねえかな、府中じゃ期待持てないだろし...

カレンミロティックは前につけてしっかり脚を残してしのぎきった感じですかね、あんまり上がりが速くならないこの馬場もよかったんじゃないでしょうかね、母系の血統からもパワーはありそうですし

あっと驚くヴィルシーナつーかコンディションは確実に一時期よりあがってきてたんでしょうな、あとは展開と、この先はまああまり買い漁れない感じはしますけど今日のところはとりあえずよく頑張りましたってとこかな

ウインバリアシオンは差しにくい形になったのは運がなかったけども正直物足りないと言うかここらで決めないとG1取るチャンスなくなりそうな気が....まあこの馬は府中でも大丈夫でしょうがここに出てない強豪も秋には増えるしねえ...

ジェンティルドンナはズブズブだったですな、重い馬場はやはり合わないですかね、とりあえず秋は得意の府中でと言いたいとこですがそろそろ能力的には頭打ちな感じもしてるんじゃないかと思ったりもします

更にズブズブだったメイショウマンボは阪神が駄目なの?差しにくい馬場とはいえだらしなさすぎだわさ...

そんなこんなで今年の競馬も半分終了、順調に低空飛行な予想を続けとりますが秋はも少し当たるようになるはずです!(根拠なし)
と言う事で次回は10月1週目ですかね、スプリンターズステークスで合いましょう!
[PR]
by kurivip | 2014-06-29 22:32 | 競馬 | Comments(0)