落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天皇賞(秋)回顧

見事な切れ味でスピルバーグが優勝と言うことでトップランクの仲間入りですかね、スピルバーグ本命も個人的には気前よくジェンティルさんは切り捨ててましたので涙目に......

と言うことで外目を回してスピルバーグがぎゅんと伸びてきた時には馬券的に大勝利かと思ったんですけどね、まあそんな話はさておき府中は本当によく走るし切れますな、調子さえ落とさなければJCもチャンスじゃないでしょうかね

直線一旦イスラボニータに前に出られた時点で今日は終ったかと思ったジェンティルドンナでしたがやはり根性ありますな、内からぐいぐい来てました、なんのかんの言われながらもまだまだやれるってとこでしょうかね、引き続き要注意ですな

イスラボニータは最後の最後でちょっと甘くなったのはスタート直後の好位置を取りに言ったぶんか、一瞬の切れはあるけど持続は少なめなタイプなのかやや微妙ではあるけどもハンドリング自体は問題ないのでこれからも常に要注意ですかね

エピファネイアはキレ負けって判断でいいんでしょうか?なんとはなくこの程度感もしてきてたりしますが...

フェノーメノも完全にキレ負けですかね、一叩きしてどれだけ変わるかがポイントですかね

大差負けのアスカクリチャン以外は勝ち馬から1秒以内に全馬走ってるので枠順と展開一つで大きく結果かわりそうなレースだったような気がしますがJCはハープやジャスタウェイが戻ってきて激しい戦いになってもらいたいところです
[PR]
by kurivip | 2014-11-02 22:43 | 競馬 | Comments(0)