落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スプリンターズステークス回顧

出れるのか?出せるのか?行けるのか?大丈夫か?おい!ふくな.....ふくながーーー!!
と言う事で嫌な予感がしてた通りどん詰まり競馬で終わったレースで秋もお先真っ暗な予感な今日この頃でございますな、はあ...

レッドファルクスは右回りがどうだろうとか色々不安もありましたがしっかり伸びて快勝でしたな、このくらいの時計なら十分やれると言う事とここ一番に仕事が出来る乗り役と嚙み合った感じですかね

ミッキーアイルは結局行ってしまいさえすればそれなりにやれてしまうと言う事ですかね、調教でふらついてたりあまり良い感じを受けなかったので軽視してましたが粘りましたね流石に力ありますな

ソルヴェイグはギリギリな仕上げつー感じでしたがしぶとく粘って3着と力はつけてるのを証明できたんじゃないでしょうかね

シュウジも最後までジリジリ来てましたけど現状このくらいってとこでしょうか

スノードラゴンは雨がしっかり残ってればって感じでしょうかね、力は出せてるので

ビッグアーサーは負けるとしたら内が開かずにのパターンかなと思ってましたが、まあそのまんまやないけ!のパターンで流石福永でしたなw直線ミッキーの後ろで詰まり内に進路を変えるもブランボヌールとかぶりで失速と完全に駄目な日でした

ダンスディレクターはうーん、後ろのほうから行って後ろのまま終わると.....やれると踏んでいたんだけどねえ...

と言う事で秋G1一つ目はさっそくいつも通り外してと言う事でさっさと忘れてしまいましょう
まあ今日は凱旋門賞でマカヒキ見ながら一杯やってゲン直しだな、それでは、また!
 







[PR]
by kurivip | 2016-10-02 17:10 | 競馬 | Comments(0)