落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

菊花賞回顧

サトノダイヤモンドの完勝で終わった菊花賞どーだったですかね、私はいつもの通りでございますが.....

と言う事でサトノダイヤモンドですが最後はキチッとルメールが締めたと言う事でまあよかったんじゃないですかね、高馬が走るのも競馬界にとって重要なことではありますからね、無事にJCか有馬に行ってくれれば言う事なしです

レインボーラインはマイル重賞勝ってるくらいだし札幌でもモーリスと差のない競馬してる時点で力はあるのはわかってたんですが距離どーなんかと思ってしまい狙いを下げてしまったんですが走りますねえ、実際一番いいところはどのくらいなのかまだ見えてこないですけど先々楽しみな感じですねえ

エアスピネルは流石にないだろと思ってたけどしっかり3着と自分の能力だけはきちっと出し切った感じでしょうかね、本質的に距離は長いんでしょうしすっと勝ちきるには破壊力がちょっと足らないタイプのような感じもしますが安定感は高いですな

ディーマジェスティはやはり輸送かなあ、すこしカリカリしてる感じはしましたし万全という感じではなかったですね、外目追い込む手応えが勝ち馬とは大きく違ってましたな、まあそれでも最後は詰めてきてますし適距離で見直したいところですな

カフジプリンスはポジションが悪くて最後は追い辛い感じでした、内枠があだになった感じでしたね

レッドエルディストも中段後方から流れ込んだだけというかテンが速いわりに上りもそれなりな物を要求されて後ろにいちゃダメな競馬に結局なってたところが読み違いですかねえ

と言う事で終わった事はさっさと忘れて来週の天皇賞(秋)でお会いしましょう、では


[PR]
by kurivip | 2016-10-23 22:26 | 競馬 | Comments(0)