落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マイルCS回顧

優勝馬の審議で少々後味の悪い終わり方になってしまいましたが、とりあえず降着がなくて私は助かりました

と言う事でミッキーアイルの逃げ切りと言う事で終わった訳ですがやはりハナ切ってしまえばしぶといですね、京都と言うのも結果よかったんだと思いますが、流石に最後は一杯だったけど勝ちきれるところがG1馬ってとこでしょう

イスラボニータは好位置からしっかり伸びて2着は確保と出来さえ良ければ堅実に走りますな、もともとスパっと抜けちゃうほどのキレはないので2着はやむなしじゃないですかね

ネオリアリズムも番手からの競馬でとりあえずの力は見せたんじゃないでしょうか、正直後方馬が不利なければ3着は危険だったように思いますがまあそれも競馬なのでこの馬には少し得があったと言えるかもですかね

ダノンシャークは不利が痛かったのはありますがまあこの条件だと本当よく走りますね、握ってた人は胸熱だったんじゃないでしょうか

サトノアラジンも中段で我慢さしてよく我慢してましたが最後の不利で終了と、まあでもこれでG1でも十分いける目途は立った感じじゃないですかね、トライアルホースの気配もありましたから

フィエロも少々狭くなったりしたようですがやや反応も悪くなってる感じですかね?なんとかG1取ってほしい馬だったんですけど...

ロードクエストあたりはまあこれを経験して来年また期待したいところですな

と言う事で個人的には買い足した3連複が的中と言う事でほっと一息くらいですかね
来週はJCですな、JCも余勢をかってもう一丁といきたいところです、では!

[PR]
by kurivip | 2016-11-20 22:20 | 競馬 | Comments(0)