落ち着いて考えよう


by kurivip

<   2006年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ペルニア、欧州ビッグクラブへの夢が実現

アトレティコ・マドリーはヘタフェからペルニアを獲得
4年契約のようです、移籍金は不明
アトレティコは余剰人員多いですなあ
[PR]
by kurivip | 2006-06-30 13:53 | サッカー | Comments(0)
ボルシア・ドルトムント、スイス代表FWフレイを獲得

ボルシア・ドルトムントは29日、レンヌのスイス代表FWアレクザンダー・フレイの獲得を発表
契約期間は4年、移籍金額は未公表
[PR]
by kurivip | 2006-06-30 13:43 | サッカー | Comments(0)
ベシクタシュ、バーゼルからデルガドを獲得

ベシクタシュはスイス、バーゼルに所属のアルゼンチン人MFマティアス・デルガド(23歳)を3年契約で獲得、移籍金500万ユーロ(約7億3000万円)
[PR]
by kurivip | 2006-06-30 13:41 | サッカー | Comments(0)

移籍いろいろ

海外サッカー情報

デポルティボがアラベスのFWラファエル・ボディポ(28)と5年契約を結んだと発表

パルマがウディネーゼのFWズラタン・ムスリモビッチ(25)を1年間の期限付きで獲得

ポーツマスは元イングランド代表DFグレン・ジョンソン(21)=チェルシー=を1年間の期限付きで獲得
[PR]
by kurivip | 2006-06-29 14:24 | サッカー | Comments(0)
ハートソン、ウェストブロミッチ移籍

セルティックのFWジョン・ハートソンが、ウェストブロミッチに移籍、2年契約
[PR]
by kurivip | 2006-06-28 13:29 | サッカー | Comments(0)
ユーベ激震!!現役DFペソットが事務所屋上から墜落

今シーズンを最後に現役引退し、ユベントスの幹部入りが決定していたDFジャンルカ・ペソット(36)が27日、トリノにあるユベントスの事務所屋上から墜落し、病院に搬送された模様
複数箇所の骨折はあるものの命に別状はないようですが.....
飛び降りたらしですがユーヴェの審判への圧力その他で現在捜査中の事件との関連は今の所不明と言う事のようですが..........
[PR]
by kurivip | 2006-06-28 00:02 | サッカー | Comments(0)
パリSGがトラオーレ獲得

パリSGはニースのマリ代表DFサミー・トラオーレを3年契約で獲得したと発表
[PR]
by kurivip | 2006-06-26 14:18 | サッカー | Comments(0)
リヨンがスキラッチ獲得へ

リヨンはモナコのDFセバスティアン・スキラッチと、メディカルチェックが終わり次第、4年契約を結ぶと発表
[PR]
by kurivip | 2006-06-25 14:42 | サッカー | Comments(0)

宝塚記念予想

11R 宝塚記念 GI
サラ系3歳以上オープン (国際)(指)
2200m芝・右 外     定 量 
 1  1リンカーン       58.0 横山典弘    音無秀孝
 2  2トウカイカムカム    58.0 池添謙一    田所秀孝
 3  3アイポッパー      58.0 藤田伸二    清水出美
 4  4ダイワメジャー     58.0 四位洋文    上原博之
 4  5ハットトリック     58.0 岩田康誠    角居勝彦
 5  6コスモバルク      58.0 五十嵐冬樹   田部和則
 5  7ナリタセンチュリー   58.0 田島裕和    藤沢則雄
 6  8ディープインパクト   58.0 武豊      池江泰郎
 6  9カンパニー       58.0 福永祐一    音無秀孝
 7 10シルクフェイマス    58.0 柴田善臣    鮫島一歩
 7 11ファストタテヤマ    58.0 武幸四郎    安田伊佐夫
 8 12チャクラ        58.0 小林徹弥    安達昭夫
 8 13バランスオブゲーム   58.0 田中勝春    宗像義忠

W杯の影ですっかり忘れていましたが宝塚です
頭数も手ごろでライバルもなしでは不安は何もなしと言う事でディープインパクトが本命
今年に入って安定のリンカーンが相手でほぼ間違いないんでないでしょうか
シンガポールで勝利後、帰国で少しゴタゴタはありましたがリラックスしてまわればコスモバルクまでで流石にここらまでですな馬券的にも、どちらかと言われれば見るレースでしょうなあ

馬単

8-1  8-6
[PR]
by kurivip | 2006-06-25 01:54 | 競馬 | Comments(0)
えー、トーナメント進出チームが全部決まりました

・ドイツ-スウェーデン
・イングランド-エクアドル
・アルゼンチン-メキシコ
・ポルトガル-オランダ
・ブラジル-ガーナ
・イタリア-オーストラリア
・スイス-ウクライナ
・スペイン-フランス

とまあこうなった訳ですがグループリーグの組み分けが決まった時点で一応予想なんぞをしてましたので振り返ってみたいなと

グループAはドイツはまあ地元で早々に敗退なんてわけもなく順当に抜けましたな
相手に選んだポーランドがピリっとしませんでしたが高地じゃなくてもやれたエクアドルが抜けで早くも1チーム読み違えてますw

グループBは予想通り順当な結果でしたな、パラグアイはもう少しやれるかと思ってはいたけど

グループCはアルゼンチンは抜け、コートジボワールが外れでオランダがINしました、まあオランダだからしゃあないですな、コートジボワールはプレイ能力は足りてたけどゲームをコントロールする経験がいかんせん足りてなかった感じでした

グループDはメキシコポルトガルと波乱はなし

グループEはイタリアは順当、チェコの敗退は読み通りでしたがアメリカじゃなくてガーナだったのがちょと誤算、まあガーナも中盤のタレントあたりは素晴らしいんだけどね、アメリカ敗退はちょと残念、イタリア戦のドロ試合っぷりはステキでしたw

グループFはブラジルは余裕、オーストラリアの突破も残念ながら読み通りでした
青いチームは溜め込んだツケを払わされた感じでしたな、世の中甘くないです

グループGは予想的には一応順当だったわけですけどフランスは見る影ないですなあ、一番つまんない試合してる感じが......まあどこぞの青と違ってそれでも突破してしまえるわけではありますが.....

グループHも順当、チュニジアもなんとなく常連な雰囲気漂わせながら毎回きちんと足りないあたりが個人的には好きですw

終わってみれば外したのは3チームと思ってたよりぜんぜんまともじゃんw
まあ今回は強豪が順調なのが大きい感じですが

トーナメントの勝敗予想はとりあえずやめときますが優勝予想はアルゼンチンで
[PR]
by kurivip | 2006-06-24 14:37 | サッカー | Comments(2)