落ち着いて考えよう


by kurivip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あっと驚くコパノリッキーの押し切り勝ちに気前よく切り捨てたホッコータルマエがあっさり2着と言う事でどーにもこうにも当たりようがない感じで終わりましたが皆さんはどーだったでしょうか?買った馬で掲示板に載ったのはベルシャザールだけじゃどないもなりませんな.....

つー事でコパノリッキーの人気のなさも驚きましたが府中経験もありだし地方ではベストウォーリアをちぎって勝ったりしたこともありでまったく買えないって馬でもない感じですがまあなかなか印はまわせないかって感じでしたかね、ここ2走が駄目だったのも大きかったですが、時計的にもあまり早くならなかったのがこの馬にはよかったんでしょうな、地方での圧勝経験なんぞを見ても、とりあえず高齢馬が多いダート界なので若い馬が勝ち上がったのはまあよかったって事にしときましょう

ホッコータルマエは力通りの2着って感じですかね、後ろからはずっぽりいかれないように気を使ってたんじゃないかと思いますがそんな時には前が止まらないという気の毒さですが、どーにも中央でG1が取れない感じですけどまあ秋に頑張るって事で

ベルシャザールからするともう少し流れて欲しかったかんじですかね、時計ももうすこし早いほうがよかったんじゃないでしょうか、力は出せてると思います

ノーザンリバーは内枠で掲示板はこの馬だけなんで善戦したと言っていいんんじゃないでしょうかね

ニホンピロアワーズはエンジンがなかなかかからず向かない展開になったかもしれないです

内枠の馬は総じて揉まれこんでましたしワンダーアキュートあたりも抜けていくのに四苦八苦で勝ち負けどころじゃなかったですな、ベストウォーリアはグズグズになってしまったし、やはり内枠がアダに.....

と言う事で今年一発目は完敗と言う事で終わりましたがさっさと忘れて次は来月末ですかね、高松宮記念でお会いしましょう
[PR]
by kurivip | 2014-02-23 22:27 | 競馬 | Comments(0)
11R フェブラリーステークス GI
サラ系4歳以上オープン (国際)(指)
1600mダート・左     定 量 
 1  1ゴールスキー      57.0 F.ベリー   池江泰寿
 1  2ベストウォーリア    57.0 浜中俊     石坂正
 2  3ソロル         57.0 G.ブノワ   中竹和也
 2  4ワンダーアキュート   57.0 武豊      佐藤正雄
 3  5エーシントップ     57.0 内田博幸    西園正都
 3  6ノーザンリバー     57.0 戸崎圭太    浅見秀一
 4  7ニホンピロアワーズ   57.0 酒井学     大橋勇樹
B4  8グランドシチー     57.0 U.リスポリ  相沢郁
 5  9アドマイヤロイヤル   57.0 四位洋文    橋田満
 5 10ドリームバレンチノ   57.0 岩田康誠    加用正
 6 11ベルシャザール     57.0 C.デムーロ  松田国英
 6 12ブライトライン     57.0 福永祐一    鮫島一歩
 7 13コパノリッキー     57.0 田辺裕信    村山明
 7 14ダノンカモン      57.0 三浦皇成    池江泰寿
 8 15ホッコータルマエ    57.0 幸英明     西浦勝一
 8 16シルクフォーチュン   57.0 横山典弘    藤沢則雄

本年1発目、府中1600ダート、フェブラリーステークスでございます
G1馬も上り馬も揃ってどこからでも買える感じですな、さて何処から狙うべきか...
とかいいながらも私の本命はベストウォーリアです、重賞はユニコーンSしか勝ってないものの武蔵野Sでの内容などから判断しても能力的な心配はないと思います、東京は得意ですし時計勝負になっても大丈夫なタイプだと思いますしまあ欲を言えばも少し外枠ならベストだったとは思いますが高齢馬が多いダート界において伸び行く盛りの4歳馬のこの馬の勢いを買いたいところです
対抗以下は内からもう一丁のゴールスキー、常に圏内ワンダーアキュート、確実に上昇中距離に戸惑わねばのニホンピロアワーズ、無視はしにくいベルシャザール、無欲の横典シルクフォーチュンまで

馬単

2から1.4.7.11.16
[PR]
by kurivip | 2014-02-22 22:32 | 競馬 | Comments(0)